転勤してから通勤距離は近くなったのですが……職場環境に問題アリアリでして、体調的にも精神的にも参ってます。息をするのもめんどくさい。

ジワジワ回復してきたやる気を数日に一回は完全放電されてしまう感じで、もう暇さえあれば寝てました。時々メールチェックはするものの(これも忘れがち)、ろくすっぽネットの巡回する気力もありません。
唯一やってた事と言えば……布団のなかでウトウトしながら、艦これのデイリー・ウイークリーを機械的に消化していたぐらいです。春イベントも一日一海域のノルマでE-3まで終わらせたものの、あとのめんどくさそうな領域には手を付ける気にならず。タブレット無かったらこれもやってなかったでしょうね(苦笑)

そしてようやっと巡ってきた新月期の連休。無理なく出撃できる筈でしたが、5/2夜に一回出撃しただけで気力体力が尽き果てました。次の日も晴れてたんですが、体中痛くてとても動けませんでしたね。


いちおう釣果です。

イメージ 1
ししゃも
笠井トレーディング GS-250RC/CT + Astro-Physics x0.67レデューサ 1330mm相当
Vixen AXD赤道儀
Orion SteadyStar AO + Starlight Xpress Lodestarによるオートガイド
QSI 690ws + Astrodon LRGBフィルタ L300s 10コマ RGB 300s 4/4/4コマコンポジット CCD温度-25℃
PixInsightにて画像処理

イメージ 2
かいこ
L300s 7コマ RGB 300s 3/3/3コマコンポジット


接続の関係でバックフォーカスが1mmほど伸びていたので、とりあえずピント出てほっ。まだテストもしてなかったんですよね(笑)
接眼部の繰り出しが5mm、焦点距離は14mmほど縮んでいました。

とりあえず天頂当たりのターゲットを狙ったら、たいして撮っていないうちに光害領域に突入。そこそこの高さに昇ってきたターゲットに切り替えたら、たいして撮っていないうちに薄明に突入。おかげでどっちも中途半端になってしまいました。夜短っ!
これからは旬のターゲットの一本狙いが必要ですね。

シーイングは激悪とは言わないまでもイマイチな感じで、少しよくなったりだいぶ悪くなったりと変動していました。ピントはBahtinovマスクを使っても揺れ動いていてぴたっと定めがたく(オートフォーカスは試す気にもならず)、大砲向きではなかった気がします。かといって良い画像だけ選べるほど枚数もなく、眠くてかつカサカサに。いかに高感度のカメラでも、F5強でL1時間未満では無理がありますね(苦笑)
そもそもだいぶオーバーサンプリングなので、コンディションが微妙な日は1300mmでもビニングを積極的に使うのもいいかもしれません。

写真の出来映えはダメダメですが、フロイライン・アーデルハイトは大変気に入りました。何と言っても感度が高く、ノイズの質が素直でカラーチャンネルのカラザノイズも気になりません。夏場の安定したシーイングに期待です。



もちろん、トラブルもありましたよー。最大最悪のヤツがフラットの故障です。
断線。しかもELパネル側とインバータ側の両方でした。異常に細いケーブルなので警戒はしていたのですが、ついに逝ってしまったというわけです。
sloさんに応急修理していただいた上にインバータも貸してもらえたので、なんとかその場は凌げましたが、彼のインバータも同じところがモゲかけていました。これ絶対構造的欠陥だと思う。

イメージ 3

0.75スケアのケーブルにすげ替えました。やたらチャチなコネクタも車用のやつに。これでとりあえずは安心。ちなみに真ん中にあるのがもとのケーブルとコネクタです。
ケーブルの重さでずり落ちないかだけが気になりますが、まあ大丈夫でしょう。きっと。



おまけ。
ショップのメール見てこんなものを衝動買い。

イメージ 4

上海問屋のやつです。単3・単4混ぜて16本いけます。USB端子も2つあります。ACアダプタの他、12Vのシガープラグもついてきます。エネルーパーな人にはお勧め。
あとはこの下品な青照明さえなければ(笑)



あー。つかれた……当面は月一ぐらいのペースが限界かも。
サーバのOS入れ替えとかデータベース組み直しとか(いつのまにかADP消されてる!MSめ!)、古すぎるPCのリプレイスとか、やらなきゃいけないことはいっぱいあるんですがなかなか手を付けられません。PIの新バージョンも出てるし……
まあ、おいおいですね。